症状

女性の薄毛治療法、教えます

髪をとく女性

はげは男性だけの悩みだと思っていませんか?
AGAは男性特有の病気だと思われていますが、薄毛に悩む女性は多いものです。
薄毛が気になり始めたら「私だけ?」「女なのにどうして?」と不安にならなくても大丈夫。
女性の薄毛の原因を知り、適切な治療を行ないましょう。

女性でも薄毛になります!

薄毛は男性特有のものだと思われがちですが、女性でもさまざまな理由から薄毛になることがあります。
出産後の栄養不足やホルモンバランスの乱れ、または年齢を重ねるにつれ女性ホルモンが低下し髪の軟毛化や抜け毛が起こるのです。
他にもストレスや生活習慣の乱れから髪が抜けて全体的にボリュームがなくなることは、若い女性にも起こります。
薄毛の原因にアプローチすることが改善への第一歩。まずは自分の薄毛原因を知りましょう。

原因は年齢…だけじゃない!?

女性の薄毛は多くの場合、女性ホルモンが関係しています。
年齢を重ねると女性ホルモンの分泌量が低下するため、抜け毛が増えるのは仕方のないことです。
40代から現れる薄毛症状はホルモンが原因のケースが多いと言えます。
女性ホルモン以外の原因には次のような例があげられます。
>ストレスによる血流悪化
心や体が緊張状態にあると血流が悪くなるため、抜け毛の増加につながります。自分なりのリラックスタイムを作ったり、できる限りストレスの元を取り除く努力をしてみましょう。
>栄養バランスの偏り
食生活の乱れから薄毛になることも…。髪の栄養となるたんぱく質や、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンを普段から摂取するよう心がけてみるといいですよ。
>頭皮の環境が悪い
皮脂や汚れなどで頭皮が不清潔な状態では、抜け毛の原因となります。毎日のお風呂できちんと汚れを落としましょう。

早めの治療スタートで改善を目指そう

薄毛の進行を感じたら、早めの治療が大切です。
上記で説明したように、生活習慣の改善で良くなる薄毛もあります。
しかし年齢や女性ホルモンが原因の場合は、薬の服用が最適です。
女性の薄毛治療は飲み薬か塗り薬で行なわれます。
クリニックを受診すると症状に合わせて医師が処方してくれるので、安心して薄毛治療ができます。

通販で治療薬が買える

「病院に行くのは恥ずかしい…」という女性には、海外通販がオススメです。
海外通販を利用すれば、市販では買えない処方薬がスマホひとつで購入可能。
塗り薬ならミノキシジル、飲み薬ならパントガールが薄毛治療によく用いられる薬で、通販でも購入できます。